セラピストってフリーランスの仕事があるの!?

トップ > フリーってこんな仕事あるの? > セラピストってフリーランスの仕事があるの!?

セラピストってフリーランスの仕事があるの!?

自分はフリーランス前にエステサロンや整体院での勤務経験が10年あります。
ハワイに留学して、ハワイ独自のマッサージハワイアンロミロミを習得しました。

どうしてフリーランスになったの?

自分が出来る手技をミックスさせて独自の手法での施術を確立させたのがキッカケです。自分にしかできない施術でお客様を満足させたいと感じたのですが、サロンに勤務していると決まった手技しかできないのでフリーになることを決意しました。

仕事はどうやって探した?

テナント可の小さいマンションを借りて固定の曜日を店舗営業として、ほかは出張でお客様の自宅へ施術へ出向くというものでした。サロンで働いていた時代の自身の顧客様にお知らせしていたので、最初の仕事は以前の職場のお客様でした。

それってどんな案件だった?

初仕事はベーシックな整体のお仕事でした。まだコースの数もそこまで増やしていなかったというのと、サロン時代のお客様が初仕事だったというのもあり、いつもと同じ施術という形でした。

納品までの流れを教えて

初仕事は店舗の方に来店して頂きました。知っているお客様ということもあり、オープン記念のサービス価格で提供させていただきました。初めての営業日だったのでお客様を詰めて入れるのはやめておいてインターバルを1時間くらい取っておいたので施術後に世間話などを軽くして完了いたしました。

ぶっちゃけフリーランスってどう?

やはりプレッシャーはあります。サロンで勤めていた時はたとえお客様の数が少なくても最低限の固定給は決まったいたので安心だったのですが、フリーでやるということは自分にすべて降りかかってきますから、お客様を定期的に来てもらうような努力をするようになりました。
でもフリーでナレーションをやっている方も言われている通り、年齢と共にこのまま仕事を続けていけるだろうかという不安もあります。

仕事選びのポイントを教えて

職種によって変わってきますが、自分の場合はサラピストなので選ぶというより選ばれるように宣伝活動などに力を入れました。

フリーランスになりたいんだけどアドバイスを!

最初は収入は考えないほうがよいかもしれません。自分の基盤を作ってある程度要領が掴めるようになったらおのずと収入も上がると思います。そして何かあっても不便がないようにある程度の貯蓄を貯めてからフリーになったほうがよいです。"